フジ系『金曜8時』激戦区でコント番組!ゴールデンタイムでコント番組「新しいカギ」4月スタート! 特番が反響呼び昇格

フジ系『金曜8時』激戦区でコント番組!ゴールデンタイムでコント番組「新しいカギ」4月スタート! 特番が反響呼び昇格

あわせて読みたい

フジ系『金曜8時』激戦区でコント番組!ゴールデンタイムでコント番組「新しいカギ」4月スタート! 特番が反響呼び昇格

1: なまえないよぉ~ 2021/02/02(火) 05:41:23.18 _USER9
特番が反響呼びレギュラー昇格、旬な3組が笑い届ける

フジテレビ系のゴールデンタイムにコント中心の総合お笑いバラエティー番組が誕生することが1日、分かった。

人気と実力を兼ね備えたチョコレートプラネット、霜降り明星、ハナコが出演する4月スタートの「新しいカギ」(金曜後8・0)。
1月3日に正月特番として放送されるや若年層から大反響を呼び、レギュラー番組に昇格した。

今最も勢いに乗る3組が、金曜の夜を爆笑の渦にたたき込む。
「楽しくなければテレビじゃない」をキャッチフレーズに「オレたちひょうきん族」「ダウンタウンのごっつええ感じ」など、伝説のコント番組を送り出してきたフジテレビが、久々にゴールデンタイムに総合バラエティー番組を放つ。

レギュラーは、破竹の勢いでお茶の間の人気をさらう3組。
芸歴15年の“最年長”は、長田庄平(41)と松尾駿(38)によるチョコレートプラネット。
TT兄弟や歌手、瑛人(23)の「香水」をパロったネタでブームを巻き起こし、年末年始のテレビ出演ランキングの番組本数で2人がともに1位に輝いた旬コンビだ。

結成8年のせいや(28)と粗品(28)のコンビ、霜降り明星は、お笑い第七世代のトップを走り、2018年の「M-1グランプリ」で優勝。
粗品は19年の「R-1ぐらんぷり」でも優勝し、史上初の2冠を達成した。

菊田竜大(33)、秋山寛貴(29)、岡部大(31)によるトリオ、ハナコは結成4年目で18年の「キングオブコント」で優勝。
岡部はNHK連続テレビ小説「エール」に出演して注目されるなど、コントに不可欠な演技力に定評がある。

3組がフジのゴールデンで初レギュラーとなり、番組名の「新しいカギ」は「これからのお笑いやテレビのキーパーソンたち」という彼らへの期待も込められている。

誕生のきっかけは1月3日放送の同名特番。
ウザい配達員が登場する「ウーザーイーツ」や、せいや演じる「イケメン同級生に恋する女子高生・せいこちゃん」など、旬な設定ネタコントから強烈キャラコントまで披露し、放送中にツイッターの国内トレンド入りするなど10~30代男女に圧倒的な支持を得た。

さらに、同局のSNSに「毎週見たい!」という声が殺到し、レギュラー化が決定した。
金曜午後8時台といえば、各局のバラエティー番組が集まる激戦区。コントを武器に3組が“のし上がる”か、注目だ。

フジ系『金曜8時』激戦区でコント番組!
https://news.yahoo.co.jp/articles/a3ba1c251345e51fbbf3d8003b888e72a7a489cb

20210202001

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

芸能トピ++カテゴリの最新記事